FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2013-05-26 (日) | 編集 |
今日はリュープリンの話。


ワタシ(当時45歳)の場合、
術後の『化学療法』にて『無月経』になってしまったので
術後のLHーRHアゴニスト製剤は使っていないんですけど。

抗癌剤ECが終わって1年6ヶ月、(月経のもどる気配)全く音沙汰なし。
それはそれで少し淋しい面もある。

いや、、、あがっちゃったらそれで、サッパリ〜スッキリ〜なんだけれどね。



閉経前の乳がん患者さんで、
ホルモンレセプターのある乳がんの患者さんだと、ホルモン療法で
『LHーRHアゴニスト製剤』を使用するのだけど、

うちの病院では患者さんの希望で、
『ゾラデックス』か『リュープリン』を選択。



下のアンケート結果は
『リュープリン』の会社が最近持って来た資料。

最初ゾラデックス(1ヶ月製剤)を使い始めて、
その後リュープリン(3ヶ月製剤)に変更してどうだったか?

または、リュープリン(1ヶ月製剤)を使い始めて、
その後3ヶ月製剤に変更して、どうだったか?のアンケート内容なんだと思う。



製薬会社さんも、ライバル会社との競争が大変ですね。





img517 300

img518 300


img520 300


img519 300


img521 300


img522 300

img523  300 




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ