FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2013-03-18 (月) | 編集 |
2年前の、あの3月11日の話です。



内科外来の診察の最中に、あの地震は起こったのよ。


◯◯医師が診察中に、、、、


img468  ①



激しい揺れがずっと続いたの。




img464 ②



患者さんを診察ベッドの下に避難させたんだな。



img470 ③



やっと、、、、激しい揺れが治まったの。



また余震があり、
皆で屋外に一旦避難しようということになった。

しかし、
診察中だった◯◯先生がいない?



img466  ④
はるか遠く、非常口めざしてひた走る先生の後姿を発見。


患者さん(昭和の女の古)や
看護師さん(平成の女の古)を置いて


男が先に逃げちゃダメでしょ。キーーーー!!



一生忘れないから 〜〜〜

(ネタ提供は同僚の某看護師です)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


注:早々に避難したのはこの医師だけで、あとの先生方は皆キチンとしてました。ハイ。
スポンサーサイト