以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2013-02-27 (水) | 編集 |
土曜日の話です。


うめちゅう提督が 浦賀に来航 日本に帰国されたので、

緊急に東京・丸の内OAZOに招集された、我々乳がんブロガー4名+1名

名付けて別名「ももいろクローバーバーZ」
            
        えっ、バーが一文字多くないですかって

(漢字で変換すると桃色苦労婆婆Z



われらモモクロバーバー5人
うめちゅう提督をお迎えするため、まずは舞踏会の開催よ。


舞踏会と言ったら、やはりこの人抜きでは語れない。
ayayaントワネット様
img448 ayayaントワネット



次に紹介するのはユメニャック夫人
今度プチトリアノン(麻布区民センター)にて、ユメニャック夫人のお茶会があるのよ〜。
詳しくはユメニャック夫人のブログを読んでね。こちら

興味のある方は、是非参加してみてね。
このプチトリアノン(麻布区民センター)はベルサイユ宮殿ではないので、平服でいいのよーー。
img449 ユメニヤック夫人



うめちゅう提督にプレゼントするためのかわいいチューリップを沢山抱えていらっしゃったのは、
マダムyann。(決してラーメンの楊夫人ではない)
                 わかる方は同世代ねッ。

パッチリ目のサラサラヘアーな彼女です。
img450 マダムyann



神戸から参加のR嬢と、相変わらず頭に帆船を乗せている妄想ぴこるる
二人は同い年。
どうして顔のシワがこうも違うのか。
img452  R嬢




うめちゅう提督はとてもスレンダーな美人でありました。
  キーーーッ、うらやましいぞ

舞踏会の中では、、、、、
うめちゅう提督の恋バナあり、異国での子育てや治療の苦労話あり、乳房再建の失敗談ありと、我々純情ブロガー4人+1人は、フンフン~と感心する事しきり。
img451 うめちゅう提督

そうして土曜の8時間があっという間に過ぎ、
賄賂じゃない、日本のお土産を渡し無事にうめちゅう提督を送り出し、これで日本の鎖国は平和は守れたわよ~と喜んだ我々ももクロバーバーZの5人。

さあこれからも戦うわよ~





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ