FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2012-12-10 (月) | 編集 |
ドクターヘリの費用は5万円弱でしたが、
この費用は結局は我が家では払わずに済みました。

えっ、やっぱり踏み倒したのかって?

違う違う〜!


交通事故の相手(自動車)の自賠責保険から支払われたのですよ 〜。

(相手がきちんと保険に入っている方で良かったです。)








が、、、、しかし、、、

もっと恐ろしい金額の連絡がきました。

うちのおばか息子の『飛び出し』だった為、
保険会社の決めた過失割合は
自転車の息子4:乗用車6
となりました。

乗用車の修理費用約50万円のうち、
4割をうちの息子は負担しなければならないのでした。
(もちろん親よぉ~、ワタシよぉ~)

ドクターヘリの料金よりも、
こちらの金額の方が数倍高いです!



果たして、払えるのか?約20万円。
いつもカード払い頼みなのに?




実は、我が家は〇〇〇の子ども総合保険に入っていたのです。

息子が保育園時代、
もしも、、、、ジャイアンのようになり
よそ様を怪我させちゃったら大変!
遊びに行ったお友達の家とか家具とか壊したら大変!
と考えて、保険に入っておりました。
掛け捨ての一番安いプランでした。

ずっと保険のお世話になる事もなく無事過ごしてきたのですが、
今回の弁償金約20万円はこの保険から出していただきました。

先日、乗用車の運転手の保険会社と無事示談も成立したのです。
m(__)m



保険に入っていて、役立ちました〜。

もしも保険に入っていなかったら、、、、自腹で弁償でした、、、、。



もし、、、
(我が家のようなオッチョコチョイ系の、いや、、、おばか系の)
男子をお持ちのママさんがこのブログを見ていたら、

子供の傷害保険(個人賠償責任も含む)の加入考えておいた方がイイですよ。

我が家はとても助かった〜という話です。



注 : ワタシは決して、保険会社の回し者ではないです〜



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


スポンサーサイト