FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2012-12-08 (土) | 編集 |

暗い話が続いたから、今日は明るい?おバカ話を。




うちのおばか息子の話です。



うちの息子は
夏休みにヘリコプターに乗りました〜
いや、無理やり乗せられたらしい。


ヘリと言っても遊覧飛行のヘリコプターじゃない。
ドクターヘリで運ばれたのよぉ〜

ドクターヘリって言ったら、、、、



コードブルー


コードブルーっていったら、
b0135621_452236[1]

山ピーよね。

全然うちのアホ息子と関係がないんですけど、
イケメンなので画像をのせてしまいました。へへ。




ドクターヘリっていうのは、

P1000436[1]

これね。


山ピーが実力派の新人フライトドクターの役で
出演していたドラマを想像していただくと、早いと思う。


ドクターヘリで運ばれるのは普通は重症(重体)の患者さんが多いのよ。
救急車よりも一刻を争う〜みたいな患者さんが
運ばれるものですわよ。



夏休みのある日。
うちのばか息子は自転車で角を飛び出し、乗用車と衝突した(らしい)

衝突の衝撃で自転車ごとボンネットに乗り上げ、
フロントガラスも割れて、 宙を舞った息子は
アスファルトに転がった(らしい)

(なぜ、、、、らしい、らしいを連発しているのかは、
一部始終を目撃していたご近所さんの話によるからです)


その日ぴこるる家近郊の公園では、
ドクターヘリが患者搬送のシュミレーションを地元消防署としていたらしく、
ご近所様が119番通報をしたら、
(救急車ではなく)
ドクターヘリで搬送されることになってしまった(らしい)






息子は、、、、

息子は、、、、

息子の容体は、、、

擦過傷 (スリキズ)のみでした。


こんな擦り傷程度で
なんでキミはドクターヘリなんて乗せられたの?と
救急センターのスタッフ全員ゼッタイ思ったに違いない。



ワタシだったら思うぞ。


診察とレントゲンの結果、擦過傷と打撲のみだったので、
そのまま帰宅になったあほ息子(オットが自宅に連れ帰りました)




『どうだった?ヘリコプターに乗って?』
『景色はよく見えた?』
息子はこの手の質問をよく聞かれたようですが、
ドクターヘリっていうのは、

10l[1]
(参考画像です)

こんな風にバックボードに貼り付けにされた状態で載せられるので
患者からは景色は見えません。。

見えるのはフライトドクター&ナースの顔と、天井だけです。

でもフライトドクターが、
b0135621_452236[1]

山ピーのようにイケメン医師だったら
医師の顔を見ているだけでも楽しいかも、、、、

(あぁっ、いけない。また趣味のハナシに脱線したわ~)







後日、救急センターの診察代とはまったく別に、

ヘリコプターの往診料の請求書が届きました。

『ギャ~、ドクターヘリって、
無料じゃないんですか?』




無料じゃないんです。
皆さん、知ってましたか。

ヘリのガソリン(燃料代?)の請求ではなく、人件費(往診費)らしいです。



ウフフフ、、、、、おいくらだと思います?



なんとっ

5万円の請求
ギャーーー

ハーセプチンより高いぞーー




救急車だったら無料だったのに、ドクターヘリは5万円。

だれよっ、救急車じゃなくてドクターヘリにしちゃったのはっ!
(地元の救急隊)


ドクターヘリ詐欺に当たった気分だったわよ。

飛行機みたいにヘリにもマイルはつかないのっ?

つくわけない。





もちろん息子が無事だったから、こんな事を言えるんです、、、、、はい。




長くなったので、この話続きます~。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ