FC2ブログ
以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2012-06-09 (土) | 編集 |
今日も化学療法センターの話よ。

img190.jpg

うちの化学療法センターでは、
採血前とか、点滴前とかに、患者が名前と生年月日を必ず名乗らなきゃいけないの。

周囲におじいさん・おばあさんな患者さんがたくさんいる時は、
この名乗る行為が、ワタシは苦痛。

(個室だったらいいんだけどね、
 あの人40歳代で気の毒に、、、って声が聞こえて来そうで)





さて、お隣のベッドにどなたかが入ったみたい。

カーテン1枚で仕切られているだけだから、
お隣の声は丸聞こえなのよね。

看護師  「患者誤認防止の為、お名前と生年月日をお願いします」
患者さん 「昭和15年10月18日生まれの〇〇です。」

img202 ダンボの耳

「今回のお隣さんもまたうちの親より年上だ、、、」と密かに凹むワタシ。

こうして、、、
実家の親よりも年上な患者さん達に囲まれながら、私はハーセプチンを受けてきたの。

いつもいつもお隣さんの年齢を聞かされては、微妙な気分になってたわ。




先日のお隣さん。

ここまできて、抗癌剤治療が何とも、、、、嫌らしい。
付き添いの家族も困ってて、看護師と医師が代わる代わるお隣さんの説得に当たっていた。

img208なんだなんだ

結局、途中まで開始した点滴を・針を抜去して、帰る事になったみたい。
仕方ないよね。本人の意思が一番だものね。




そんなやり取りを聞きながら、、、いつものようにまた爆睡のワタシ。

img209眠れるホウレイの美女

ふと、、、、目が覚めると、TVがついていた。(音無しで)

点滴中、TVをつけたことは無いので、ビックリなワタシ。

img203ポルタ―ガイスト


心霊現象? とうとうオバケが出たか?


よく考えたら、どうもお隣さんのTVのリモコン操作に反応したらしい。

あ~びっくりした!!
また小じわが増えたじゃないのさ~


皆さんのクリックが更新の励みになります~
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
ありがとうございます