FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2012-05-03 (木) | 編集 |
5月1日、私の現在勤務する『中央処置室』に、
新しくパートの看護師さんが配属になりました。


名前はSさん。
下のお子さんが5歳になり、少し手が離れたとの事でパートのお仕事再開されたという。

どこの職場も同じだろうが、、、女性だけの職場は、
数人集まれば、必ずと言っていいほどお互いの年齢の話になってしまう。

他の看護師が
『Sさんって、30歳代?40歳代?』
また別な看護師が
『40歳代じゃない?』
そんなウワサ話をしながらも、ワタシはSさんは30歳代だと思ってました。



午後、
当の本人Sさんとワタシ二人きりになった時に、特に話す事もなかったワタシは、
直球ストレートな質問をぶつけてみた。

『Sさんって、30歳代か、、、40歳代か、どっちかな~って、みんなで話してたんですよ~
  ワタシは30歳代だろう~と言ったんだけど、、、』

するとSさんは、ニコニコしながら、
『実は41歳なんです』
と言い、、
『ぴこさんは何歳ですか?』
と聞いてきた。

『ワタシは46歳よ』
と、答えると、なんと彼女が、、、

img116髪の毛きれい?

『ぴこさん、髪の毛きれいですね。私なんて白髪が多くって~』
と、、話し出したのだ。

う~~ん、困ったぞ、、、、。

ここで実はズラだと言う事をカミングアウトすると、乳癌の話までもしなくちゃならないぞ。
そうしたら、ガン保険の話までワタシはしちゃうからね、、、、
ゆうに3時間くらい語っちゃうよ。

今日あったばかりのSさんに、いきなりカミングアウトしなくてもいいよね。
『まっ、いいか~』
と判断し、今日は病気の事もズラの事も言いませんでした。

そのうち職場の誰からか、どこからか、、、Sさんに噂で(多分)伝わるでしょう。





それから
昨日は息子の中学校の担任の家庭訪問でした。

最後の家庭訪問のハズでした。

しかーし、、、なんと担任の先生、、、

時間間違えて、1時間も早く来ちまったぜい

職場から時間休もらい、少し前に帰宅したばかりで、
掃除機にてネコの毛を一所懸命に掃除中、
しつこくピンポンを鳴らす人がいるので、いや~な予感がしつつも、ドアを開けると、、、
やっぱり担任の先生登場

img117  先生がきた

ドアを開けて、、、、時間が1時間違う事をチクリと話すと、
先生も間違いに気づいて、、、また出直しますと言ってくれたが、
また往復していただくのも悪いよな~と考えて、そのままリビングに上がってもらいました。

テーブルもまだ拭いていない~
お湯も沸いていない~、

散々な家庭訪問でしたが、とりあえず終了しました~。

まァ、、、ありのままの我が家を見ていただいた、、、、と言う事で。

もう~、いや




皆さんのクリック励みになります~
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


スポンサーサイト