以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2011-09-21 (水) | 編集 |
19日の祝日にコストコに行ってきました。
この日はEC療法20日目、脱毛まっ最中です。でも来週はきっと気持ち悪くて倒れていると思うので、食料を調達するのは今日しか無いって、行ってきました。

ハラハラ、、、、ハラハラ、、、と髪が抜けまくる、落ちまくるが、まだ地毛でなんとか大丈夫なんです。

ぴこるるは海外旅行が大好きなので、もちろんコストコも大好き。
海外でも、DFS(デューティフリー)に行くよりも、地元の人が行くようなスーパーが好き。デパートも好きだけど。
海外のホームセンターも好き、アウトレットも好き。蚤の市から、スリフトショップまで、何処へでも〜〜

ところでコストコでお気に入りなのは、アトランティックサーモン !
サーモンの刺身です!すごく美味しいと私は思います。
でも、化学療法中は食べられない、、、、シクシク。泣く泣く諦める。(オーバーな)

秋になると、イクラの醤油漬けも手作りしていたんだけど、それも今年は食べられない、、、。
秋の味覚、栗の渋皮煮も、甘いもの取りすぎちゃう、、と思うと、今年は作れないな〜。

治療中は食べる楽しみが半減ですね。

抜け毛の見られる怪し気〜な女がコストコでお買い物していたら、それはぴこるるです。


2011-09-13 (火) | 編集 |
EC療法後14日目、体調はすこぶる調子が良い。
EC療法直後の気持ち悪かった日々を、もうすっかり忘れている。

今日は化学療法センターの診察日。
採血の結果、WBC 1300  白血球ががっつり下がっていた。

私 「すごく体調はいいんですけど」
Dr 「下がっていても、自覚症状がない人いるんですよ、感染に気を付けて。
   風邪ひいている人には近ずかないでくださいね。」


風邪ひいている人は今のところ周りにいないけど、
そういえば虫さされが、いつもより治りずらい気がする。
ぴこるる家は田舎なので、いつのまにか蚊?虫にさされりしてしまう。
この前の虫刺されは、いつまでも赤くジクジクしているなあ~そういえば。

小さな庭の、雑草も伸び放題になっている。
草取りがしたい……ぴこるるはマメに庭の手入れをしているタイプだった。ガーデニングも趣味だった。
今の雑草だらけの庭が本心はゆるせない、気になる。気になる。

でも、外に出ると、蚊に刺されそう、蚊怖い。
蚊や虫にさされるのも、きっとまずいんだろう…、ガマン・ガマン
ご近所の目も、気にはなるが。(団地なので)

次回の予約を入れて、今日の診察は終了。
あ、そうだ、インフルエンザの予防接種のタイミングを聞こうと思っていたのに、忘れちゃった。
子供達のインフルエンザ予防接種の予約は早々に入れたんだけど、肝心の自分はどうしようかな~
来週Drに確認しようっと。


2011-09-10 (土) | 編集 |
EC療法後11日目。体調はスッカリ復活しています。

今日は中学生の息子の運動会です。
EC療法直後だったら、とても運動会どころじゃ無かったです〜。お弁当作りもままならなかったですね。
こんな炎天下の中、校庭なんかに居られ無かったです。本当にタイミング的に良かった。

ママ友達にも病気の事まだ話していないので、、脱毛も始まっていない、、、、それもタイミング的に良かった。

去年までだったら、当日の朝早くに起きて一生懸命お弁当を準備したものだけど、毎日がお休みなので、昨日からゆっくり準備で来た事も良かったです。
病気になった事はマイナスではあるけれど、イイコトもありますね。

仕事している時は家事をゆっくりできなくて、なんか適当に食事作ってたって感じ。
今は真面目にけっこう料理しているかな、、、時間がたっぷりあるって感じ。暇すぎない程度に時間と余裕があるのでいいですね。

毎日丁寧にお弁当作りにとりくめるし、子供の送り迎えしたり、子供達にとっても、毎日母がいるっていう生活は、何にも言わないけれど、よい時間になっているのでは、、、、?自己満足かな?

神様が、少しあなたゆっくりしなさいって、時間をくれたのかも知れません。


2011-09-07 (水) | 編集 |
昨日は初めての化学療法センター、略して化療センターの日。
ぴこるるは一回目のEC療法点滴は入院病棟で受けたので、化療センターは初めて。
手術室勤務だったから、患者さんを連れていくことも無かったので、今まで足を踏み入れた事のない場所だった。

いざ出陣!
建物は超キレイ!うちの病院内でも、建てて間もないから、綺麗です〜。受付で、診察券のIDカードを渡し名前を名乗ると、身長・体重を測る様誘導される。

えっ!今ここで?貴女の前で?心の準備が、、、!なにっ、あたしゃ今日はジーンズなんですけど、ジーンズの重さを引いては下さらないのーーがーん!!( ̄◇ ̄;)
ペラペラスカートで来ればよかった〜

次に体温測定。これはすぐにOK。
化療センター受診の流れなるオリエンテーションを受け、化療センターにて今後治療を受ける承諾書やらにサインさ
せられ、化療センター内の案内をされ、しばらく椅子に座って、タブレットにて読書して過ごす。

だんだんお客さん(患者&付き添いの家族)が増えてきた。化療センター内のイスが一杯になってしまう。
しかしどうしたことだろう、、、、ご年配の方々(じーさん、ばーさん)ばかりなんだけど、、、、?
若者はいない、、、どう見ても(若作りの)フリフリのチュニック着ている私は、独り浮いている?

(ここで、45歳は、充分ばーさんデスよッてツッコミはしない)

あっちこっちで、患者と付き添いの家族が、「まー、あの人初めて見るわね、新入りね、若いのにどこの癌かしら、気の毒に、、、」って、囁いているのが聞こえなくも無い。

そうこうしているうちに採血によばれる。
採血の看護師、私の肘関節をアルコール綿で拭いたのち、また自分の指で患者である私の血管を自信なさげに触っている。これはNGである。自分の指で触ってしまったら、またアルコール綿で拭き直すのが本当である。キレイにした所をまた不潔な自分の指で触ってしまったんだから、拭いてから針を刺さなければいけない。
私は、看護師20年以上しているからね〜チェックキビシイわよ〜!

しかしこの看護師拭いてから、指で確認しながら針を刺してくれた!がーん!!
「チョットアンタ、あたしゃ骨髄抑制がきて白血球数下がってんだから、その針穴から感染起こしたらどうしてくれるのよっ!!アンタの指の菌がよッ、、、」って言ってみたいです。

採血してほどなく先生の診察室に呼ばれ、採血の結果や次回の予約の話など聞いて、診察は終了しました。
化療センター内のイスはまだ一杯でしたが、空いているイスを見つけ、座って会計のファイルを待っていました。

受付の看護師が受付番号を呼ぶのですが、マスク越しのためか、発音が聞き取れず、自分の番号が呼ばれたのを気づかなかったら、「◯◯番ですよねッ!!」って、私の側までやって来ました。
この看護師チョット態度が横柄だ!!と、思ったぴこるる。

このぴこるるさんをご存知無いな、、新人看護師ね、、ぴこるるさんは、この道25年(この病院25年)のベテランよ、看護部長(総婦長)ともお友達だからね、、、接遇なってないわね、、、投書したる!!
と、思った化学療法センターでの第一日目でした。(お局パワー爆発)

みなさん、病院って、上から目線の人がやっぱり居ます!嫌なことにはガマンせず、声を挙げましょう!
直接言いづらい時は、投書しましょう!
熱が下がって、今日は強気のぴこるるでした。

あ、そうだ。次の診察時、先生に、今日は『高齢者の日』だったのか、聞かなくっちゃ、、、、


2011-09-05 (月) | 編集 |
微熱が続いています、、、、ウダウダウダ〜〜、、、一体いつになったら、復活するんだ私の体調は!!って気分です。
今朝も体温37,5度。中途半端な発熱なのよね。解熱剤飲むほどじゃ無いし、、、

でも、体調悪くても、美容室行って髪の毛カットしてきました。何十年もロングヘアだったんですが、今回は肩につかない長さのボブ・おかっぱヘアにしました。
購入したウィッグになんとなく合わせた感じかな。

それに明日は化学療法センター外来診察があるので、腫瘍内科の先生に「髪の毛切らないの?」って、また言われそうだから、、、、
(結構気にしちゃうタイプ)

短くなってサッパリしました。お手入れ大変だったし、、、シャンプー後のブローとか、実はたいへんだったので、
切ってよかったです。
と、、満足してても、この髪とも、もうすぐおさらばなんですけどね。

美容師さんに「いつもよりお店にくるサイクルが早いですけど、今回はどうしたんですか?」
と言われ、「実は病気をしまして、抗癌剤で髪がもうすぐ抜けるんです、、、それで、、、」
と、話し出したら、ちょっと目にウルッと、一瞬泣きそうになっちゃいました。
でも、泣かなかったですよ〜、、、あ〜〜、、マズイマズイ!

どうも、微熱が続いてテンションがあがらない、、、早く復活したいです〜。