FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2019-08-18 (日) | 編集 |
少し前の話ですが、

梅雨の時期の 晴れた日に
筑波山 ⛰ に登ってきました。

今回はドライブではなく
登山をする為でした。

筑波山の登山ルートは沢山あるんですが
筑波神社からの一般的なコースを選択。

車を停めて
まずは、登山前に筑波神社に参拝を済ませました。

20190728231805789.jpeg

いつもケーブルカーで楽々登っていたので
自分の足で筑波山に登るのは、実は小学生の時以来です〜

201907282318057cd.jpeg

今日も小学生の遠足の子達がいました。
昨日は雨だったので、今日は晴れたので遠足に来れて良かったね。

201907282318034b5.jpeg


写真の奥
道幅が狭く斜度がある所なので、
身体の小さい小学生がなかなか登れず、行列になってしまいました。


後ろにいる一般の登山客が
徐々に行列になってしまいましたが、
みんな可愛い小学生達を
見守っていました。


この小学生の列(大群)を抜かす事も出来ず
この後も ずっと小学生の遠足の後ろをついて登っていました。


そして、、、、そのまま
小学生達と頂上へ到着(笑)

201908182248270d1.jpeg

実に 43年⁉️ 振りの
筑波山登山‼️



前に来た時はワタシも
目の前の小学生と同じぐらいの歳だった。

43年前の写真 ↓↓

20190819001517f1a.jpeg

筑波山の頂上の岩に登って
先生達と一緒に撮った写真。
女子は赤いジャージ、男子は青いジャージだった。
昭和の小学生は、みんなこんな風だった気がする。

しかしみんなカメラ目線なのに
ワタシだけドコ見ているんだか‼️(笑)





最近は
こうしてプチ登山(トレッキング)して
体力作りしています。

以前は『登り』がとても苦しかったのですが
最近は ちょっと苦しいのにも慣れて来たような気がします。
体力も付いてきたかな。





帰りはケーブルカーの線路の側を通るルートを選びました。
途中、上りと下りのケーブルカーがすれ違うポイントがあるんです。
ちょうどすれ違う時間だったので、
ケーブルカーをパチリ‼️

2019072823180647a.jpeg



次は
どこ行こうかな〜〜




もし宜しかったらポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


2019-06-30 (日) | 編集 |
何度かblog記事に書いてますが

ゆる〜く「ダイエット」を継続しています。


毎日の食事管理がメインですが、
運動も意識しています。

仕事中は頑張って歩く様にして
1日10,000歩を目指しています。
(10,000歩に届かない日もあります)


そして たまには

登山 ?

じゃない、プチトレッキング(笑)




先日 茨城県の県北 常陸太田市の

竜神大吊橋までドライブしてきました。

吊橋の中央から、バンジージャンプが出来る事でちょっと有名な場所です。


ワタシはバンジージャンプを体験しに行った訳じゃ無いですよ〜。

バンジージャンプ体験は、約12,000円くらい費用がかかるらしいです。

見に行ったその日
バンジージャンプ体験している 若い子達を見ては

「あの数分だけで1万2千円❓」

え〜〜、勿体無い、、、、、
何か美味しいもの食べた方が良いわ、、、、

と、
感じたワタシは、やはりオバちゃんですねー。

20190623232634a30.jpeg

この写真
よーく見ると、写真中央にバンジージャンプしてる人が小さく写っています。

普通は、
大吊橋を渡ってみて 橋の上で写真を撮ったり、
周りの景色を写真撮ったりするんですよね。

でもね、ここには
多くの観光客に知られていない穴場スポットがあるんですよ。

山の中を歩くんですがね、
プチトレッキング気分で。


山の上に
大吊橋が見下ろせる展望台があるんですよ。

20190623232635586.jpeg

ここの展望台から竜神大吊橋を見下ろすのが良いんです。


20190623225858629.jpeg


景色が良いです‼️

この景色が見たくて
( 🐍に遭わないように〜と祈りながら)← ヘビ嫌い
ココまで登って来ました。


竜神大吊橋の宣伝ポスターは、
この場所から撮影されるのだそうです。

20190630034125cad.jpeg


雲海になっている早朝や、
紅葉の時期
冬の雪景色も見てみたいぞ。(← 雪で辿り着けないか、、、)





もし宜しかったらポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


2019-05-02 (木) | 編集 |
4月の18日

この日は平日でしたが
もともとお休みの予定を入れていました。

福島県の「三春の滝桜」を観に行くためです。


山梨県の山高神代桜、
岐阜県の根尾谷淡墨桜と共に
日本の三大桜と言われる超有名な桜の大木。

毎年 毎年 一度は見に行きたいと思っていたけど
花の開花と自分の休みのタイミングが合わなくて。

今年の花の見頃はこの辺かな〜と
カレンダー睨めながら予定を入れておいても
その年の桜の開花が思ったよりも早まったりして
なかなか丁度いい時期に休み都合が合わず、
タイミングを逃しては昨年も見に来れませんでした。

それが今年、
オットと二人 ちょうど良い日に休みが合わせられました。



高速を使ってドライブしながら やっと訪ねたその日。

駐車場にはツアー用の観光バスが何台も停まっていました。
満開の桜を見ようと、大勢の観光客が来ています。

20190502232734bae.jpeg

樹齢1000年のベニシダレザクラ。
国の天然記念物になっています。

20190502194711b81.jpeg

まだ、全く散ってはいません。
八分咲き〜満開でしょうか。
ちょうど良い天気の日に来れました。

菜の花の黄色と、桜のピンクが綺麗。

201905022327356fb.jpeg

下から見上げると、
空の青と桜のピンクのコントラストが、抜群に良かったです。



良いタイミングで桜を見る事が出来 とても満足❗️


この地で
明治に生きてた人々も
大正の人々も
昭和に生きた人々も
平成の私達のように
皆んなこの桜の姿を見ては感動したよね、、、、、
そんな長い歴史を感じさせる 桜でした。



ずっと
大切に
後世に残したい風景です。






もし宜しかったらポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ




2019-05-01 (水) | 編集 |
昭和の時代の、女子高生の時に

同じテニス部の友人が
ユーミンの曲を聞いていて

その時 初めて『ユーミン』の存在と彼女の曲を知り
それからファンになりました。

その後
当時のバブル期に
大学や 短大に進学した友人達が
東京でユーミンのコンサートに行った、、、、とか
そんな話を聞いては
バブルとは関係のない所に居た自分には
とても羨ましかったけれど


ド田舎の、
看護学校の寮に入っていた看護学生には
東京でのユーミンのコンサートに行くなんて
当時は 夢のまた夢で。

ただただ、、、
遊んでいる大学生や短大生が 羨ましいな〜〜って感じだった。


就職してからも
ユーミンのCDを買って
車の中でよく聞いていたけど
コンサートのチケットってなかなか取れないって
ずーっと思い込んでて
行く機会って無かったのよね。





45歳で
ガン患者になった時に
『もしかしたら自分の人生は短いのかも知れない』
って、フト気が付いて。


ココのblogにもよく書いてきたけど
会いたい人には逢いに行こう〜
行きたい所には行ってみよう〜

そう言う気持ちが大きくなって、
もちろんお金の都合もあるけれど、

一応収入内で 何回か旅行も行けて、

オットを置いて行っても、
オットもそこの所 理解してくれているせいか何も言わないし。



そんな訳で、

平成31年 3月に

ワタシ初めて『ユーミン』のコンサートに行ってきたんです‼️
53歳で初めて‼️(今さら、、、、、)
一人でです〜


その日は午前中だけ働いて、
午後からお休みいただいて、
簡単に昼食を済ませ 高速バスに乗って東京駅へ。

東京駅から武道館へ。

201905011841193ff.jpeg

201905011841258ba.jpeg

有名人の花束を見てはテンションが上がります。

20190501184121f8d.jpeg

20190501184122738.jpeg

初めての武道館。
センターステージ。
東西南北どこの席からも舞台が見えるようになっています。
早めに来たのでお席はまだガラガラです。

2019050118412352a.jpeg

初めてのユーミンのコンサート。

ステージに現れたユーミンを見たときは
ひとり ジーーーン と感動していました。


その昔、
ユーミン コンサートに行った友人から聞いていた。
『歌手のコンサートじゃないのよ』
舞台演出が凄い。素晴らしい。
シルクドソレイユみたい。(見た事無いけど)

象が出てきたり(笑)
プロジェクションマッピングも素晴らしい。
海中の演出も、ドラゴンが飛び回る映像も。
観る者を飽きさせない。

火柱も何度も上がって、
熱風が頬にバンバン伝わってきました。




正直に言えば
高音が出ていないと思う歌もありました。

ワタシの頭の中で
いつまでもリフレインしているユーミンの歌は
CDのままの 、若い頃の歌声のままで
現実の還暦を過ぎたユーミンとは少し違う部分もありましたが

それでも、、、、


コンサート行って良かった。
頑張っているユーミンの歌声聴けて良かった。

ワタシも
またコンサート来れるよう 頑張ろう〜




そんな思いを強くして

次の日またいつも通り 仕事に向かいました。






もし宜しかったらポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ




2018-12-09 (日) | 編集 |
久しぶりのBlog更新になりました。

体調を崩していたわけではないですよ〜

娘の転勤に伴って休みの日には娘のアパートを訪ねて
平日は仕事と残業で遅くなり

時間がちょっとある時は自宅の片付けをしたり
そんなこんなで
アッと言う間の12月になってしまいました。

体調はまぁまぁなんですよ。
少し体重を落としたせいか、身体がちょっとだけ軽くなりました。








10月
紅葉の時期に
栃木県の那須 茶臼岳に登ってきました。

往復 ロープウェイを使ったので山頂に行くのも 楽々です。
(茶臼岳には何度も登った事があります)

20181209123155261.jpeg

この日
あいにくお天気には恵まれず、山頂はガスってて下から見えませんでした。
本当は晴天だったら、山頂からは素晴らしい眺めなんですがね。

ロープウェイ駅を降りた所には沢山の「観光客」がいました。
殆ど山登りの格好じゃない、いかにも「観光」って人ばかりだったんですが。

20181209123153676.jpeg

この鳥居が見えたらもう頂上です。
全然景色が見えません。

20181209123156581.jpeg

頂上に着いて、ガスの中周りの人を見渡したら
こんないかにも「観光」ってカンジの軽装で登ってきたのは
ワタシだけでした。ははは。

頂上まで登って来る人は、ちゃんと登山の格好でした(←当たり前?)
、、、ってゆうか、リュックで来いよ!って感じ?
ショルダーバッグはワタシだけだった。

20181209123157674.jpeg

下り。ロープウェイ乗り場まで直ぐです。
少しガスが取れてきたので見晴らしが良くなりました。

次回は天気が良い時に来たい、、、、、

あと、小さいリュックも買おうっと。
(大き目のリュックは持っている)







11月

今度は
茨城県日立市の御岩山⛰から高鈴山⛰に登って来ました。
地元では【日立アルプス】とか言われているらしいです。

20181209120843fb2.jpeg

高鈴山に登るルートは沢山あるのですが、
パワースポットで有名な御岩神社から登る事にしました。

20181209120844771.jpeg

まずは御神木の三本杉がお出迎えして下さいます。
以前来た時よりも、しめ縄が新しくなっていました。

2018120913220254b.jpeg

頂上に登る途中のかびれ神宮でちょっと休憩。
ここでもお参りを。

201812091208429dd.jpeg



御岩山の頂上からの眺め。

20181209120846e87.jpeg

最近はパワースポットで有名になり、この日は休日だったので
沢山の人が登って来ていました。

20181209141547b19.jpeg

この突き出た岩の上から写真撮るのがちょっとだけ怖いよ〜〜


ここから 隣の高鈴山を 目指します。
ハイキングな感じ。


御岩山はパワースポットで有名になったので沢山の人が登って来ますが、
高鈴山まで行く方は少なめの様です。

頂上にある展望台からの眺めは
御岩山よりも良いんですよ。
南側は電波塔が建っているので見えないのですが
山の北側の眺望は御岩山よりgood‼️

201812091218242ce.jpeg

デブが着てはいけない横縞のセーターです、、、、

2018120912182300a.jpeg

頂上にてパンとお茶でお昼休憩です。


最後に 記念写真。
デブな身体を隠すため『ひょっこりはん』風に写る。
ハイ、50過ぎたオバハンですが(笑)




えっ、、、「ひょっこりはんに失礼だろう」って❓