以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2017-08-13 (日) | 編集 |
インターネットを何気に見ていたら
小池百合子都知事が率いる「都民ファーストの会」が、
条例で子供がいる自宅や自家用車内での喫煙制限を検討しているというアンケートを目にした。




ワタシは自分が煙草を吸わない人なので
喫煙制限には賛成なんです。



大昔、ワタシがオペ室の新人ナースだった20歳代の頃
オペ室の先輩ナースは30歳代、40歳代、50歳代と独身者が多くて
その殆どが酒豪でさらにヘビースモーカーだった。

オペ室の女子更衣室は、
タバコの煙で室内がまるで霧のように、靄がかかった状態だった。

相手がベテランの先輩達なので、
まだ「ひよっこ」だった自分はタバコの臭いが嫌とも言えず、
ただ黙って副流煙の中、耐えるしかなかった暗黒時代だった。

当時のヘビースモーカーの先輩看護師達が
その後、肺癌になったか?というと、そんな事は無い。

それに、
ヘビースモーカーがなる肺癌には『扁平上皮癌』が多く
非喫煙者がなる肺癌には 悪性度の高い『腺癌』が多いと言う、肺癌の矛盾さよ。

ヘビースモーカーのあの先輩達は、
(定年)退職した今もお元気と風の噂で聞いており、
ワタシが40歳代で癌患者になったという、この矛盾。

たまに、なんだかなーと思う事もあり。



そう言えば、
先日の乳癌学会でちょっと気になった出会いがありました。


いや、、、
ちょっとした事なのです。

ほんのチョットの事なんですけれど
どーしてもワタシにはモヤっとして、こうしてBlogに愚痴っています。



先日の 日本乳癌学会学術総会には
医師だけでなく看護師さんも沢山参加されておりました。

参加される看護師さんの中には
『乳がん看護認定看護師』と言う特別な資格を持った看護師もいらっしゃっておりまして。



ワタクシ今回
何人かの乳がん看護認定看護師さんとお話しする機会があったのですが、

その中で、、、、
喫煙する『乳がん看護認定看護師』をお見かけしたのでした。


ワタシは煙草を吸う『乳がん看護認定看護師』に正直、戸惑いました。


『がん看護分野の認定看護師』 は清廉潔白な人であって欲しいとか、
模範的なナイチンゲールのような看護師であれ!って強制しているつもりは無いんですけれど、、、、



今はどこの病院でも敷地内禁煙が多いから
宴会とかプライベートで食事にでも行かなければ、
実は同僚看護師がスモーカーであるか、わかりにくい時代ではあります。
職場では吸わないと、喫煙を内緒にしている人もいるからです。


喫煙が
個人の自由である事は十分理解しています。

だから看護師の喫煙する行為に対して、何も言いはしない。
しないけど、でも、、、、なんだかな〜〜

そんな モヤッとした気持ちでした。



看護師の喫煙率ってけっこう高いので、
同僚の看護師の喫煙を知っても、今までは驚くことは無かったのですが。


でも、、、、
「がん看護分野の認定看護師」には
喫煙をしていて欲しくないっていう感情が自分の中に有ったんですよね。



喫煙する行為と、がん看護の認定看護師って、それって相反しているような気がするんです。
貴方のタバコの副流煙を 周りの人に吸わせているって自覚していないというか。

仕事で、がん患者に関わっているけれど、でも
自分は癌には ならないって思っているからこその、喫煙なんだろうと。



ワタシの中に、
他の多くの看護師にとっての役割モデルである『認定看護師』『 専門看護師』は
やはりこうあるべき!っていう
思い込みや・思い入れがあるんですねぇ。



以前Blogに書いたことがあったけど、
30代の頃、手術看護の認定看護師を目指せなかった
その悔しさもあるのかなー。


だから、厳しい目で見てしまうのかな。

健康な認定看護師さんに対する 単純な僻みかな。





ワタシが腹黒だからかなーー(笑)







2017-08-06 (日) | 編集 |
前回の記事は
『乳癌学会に行ってきました』という記事でした。

乳癌学会の最中だった7/14は、
6年前、
穿刺吸引細胞診の結果が「classⅤ」であると知らされた、、、
乳癌であると知った日、いわゆる
【告知記念日】でした。




そして7/29は、
ワタシの【手術記念日】でした。

乳癌の手術を受けた日から、丸6年が経ち

乳癌7年生 にたどり着きました。




先月の乳癌学会での話の続き。

モーニングセミナー
「よーく考えよう、(乳がんでも)お金は大事だよ」
松山赤十字病院の川口秀俊先生のお話の中で

乳癌治療の中でも「化学療法」の説明をする際に、よく患者さんから
「抗ガン剤治療ってどの位お金かかるんですか?」
と質問されるけど
すぐにパッと金額を答えられるお医者さんってそうそういなくて
そこで、
レジメン開始するにあたって患者さんそれぞれの体重を計算した上で自己負担額がいくらか、
化学療法の金額を計算できるツールを作成しました、というお話でした。



ワタシの勝手にイメージしていた
「よーく考えよう、(乳がんでも)お金は大事だよ」
とは、話は全然違っていたのですが、

先生の話の中、こんな一例の話が出ていたんです。


56歳女性、乳癌シコリの大きさは2,5㎝、
ホルモンレセプター(+)、HER2(+)、リンパ節転移(−)

この乳癌患者さんが
当時の標準治療を完遂された時の
再発率の推移だった。 (と思う)

40年前  手術のみ  46%
30年前  手術➕ホルモン療法  31%
20年前  手術➕化学療法➕ホルモン療法  22%
10年前  手術➕化学療法➕分子標的治療➕ホルモン療法  10%


ホルモン(+)、HER2(+)だった場合
40年前だったら、統計上では半分近くの患者さんが再発していた。
10年前、分子標的治療薬の出現により再発率は10%まで減少。

今更ではあるが、
先生のアップした表を見ながら、
「これは、まさにワタシだ、、、、」
なんて、感じてしまいました。



今、治療の恩恵を受け
こうして
日々 生きていることに
生かされていることに

感謝を。


乳癌学会に
ここ毎年参加させていただいているが
参加をする目的は
「新しい事を知りたい、治療とか検査法とか薬剤とか」という気持ちよりも

乳癌治療に取り組んできた先人達や、今まさに取り組んでいる人々に

「感謝を忘れないでいたい」

って気持ちが大きいのです。




自分が今、生かされている意味とか
ガン患者であり
看護師であるという、
自分のあり方を
見つめ直す為でもあります。







2017-07-14 (金) | 編集 |
7月13日

この日から3日間
日本乳癌学会が開催されます。

学会の開会式は8:50からですが
不真面目看護師の代表のようなワタシはですね
午前中の「学会開会式」や「会長挨拶」には参加致しませんのよ。

バスにてまず向かったのは、、、、
太宰府天満宮。

不真面目看護師だけど、学問の神様には御詣りしたいんです。

20170713235532164.jpg

初めて来ました、学問の神様。

我が家には、今年は受験生はいないのですが
それでも1度は訪れて見たかったのです。

20170713235534547.jpg

電車を乗り継ぐより簡単だと教えてもらい高速バスで到着しました。

先日までは九州は大雨だったのに、すっかり夏の日差しです。
朝早いから、それでも空いている様子。

でも、周りの観光客すべて韓国?中国?からの団体さんです。
ネットの口コミで聞いてはいたけど、ココまで外人さんが多いとは。


この牛の頭を撫でると頭が良くなる⁉️と聞いたので、
とりあえず撫で撫で〜してみた。

20170713235535840.jpg

とても暑かったのですが、、、、、
池とか、橋とか、楠とか、、、、、庭はすごく素敵です。
長い歴史を感じます。

20170713235537644.jpg

韓国の方に負けじと、ワタシも写真を撮ります。

まずお賽銭を入れてお参りをしてから
家族への御守りを購入です。

学問の神様とは言え、御守りの種類が多いので
どれにしようか迷いましたよ。

先日の大雨の災害の募金箱も設置されていたので
しっかり募金もさせていただきました。

絵馬などを見て回ってから
帰り際に、思いつきでおみくじを買ってみました。



おぉ〜〜
大吉ですよー。

願望 : すべて叶う。控えめにせよ。
病気 : 神を信じ、医師の指示に従いて全快す。


なんだか出来過ぎな?良いおみくじを引き当てました❗️



そろそろ11:00
学会のランチョンセミナーに間に合うように
また高速バスに乗り、学会の会場を目指します。

20170714115615f1e.jpg

12:30 ランチョンセミナーにギリギリ間に合いました。

友人とは聞きたいセミナーが微妙に違うので、
会場では個人行動。

今年の学会は、Advance Care Planning(ACP)のお話が多いですね。
(ワタシが看護師だから、特にそう感じるのかな?)




続きはまた。



2017-07-13 (木) | 編集 |
7月12日
スカイマーク便にて福岡空港に到着。


乳癌学会は明日13日からで、余裕を持っての前日入りしました。

乳がん看護の認定看護師2人とワタシの3人で
駅前の「俺のフレンチ」でまずは腹ごしらえを。

それぞれの欲求のまま、食べたい物をチョイスし、
3人でシェアして美味しくいただきました〜。

201707131442530b6.jpg

ただ残念なのは、デザートのワゴンのケーキ類がイマイチと感じたかな。


博多はちょうど
山笠のお祭りの時期。

今日も山車が走るところを見れますよ〜と聞きつけ
ホテルチェックイン前に祇園に見に行ってきました。



ワタシの地元にはこのようなお祭りはないので
友人2人とワクワクしながら見学しました。


フンドシ姿の男性陣を
こんなに沢山近くで見ちゃったのは初めてかも⭐︎ふふふ。


20170713144546eca.jpg

そして夜は、
全国の、バリバリ働いている
乳がん看護の認定看護師さん4人と

なぜか、不真面目看護師代表のワタシ❗️の5人で

美味しいモツ鍋のお店に連れて行ってもらいました。

乳がん看護の認定看護師4人の
ぶっちゃけトーク じゃ無かった、真面目な話を聞きながら
お隣でふむふむと、
うなずく振りをしつつ、ひとり鍋をつつくワタシ。

見て見て ニラが山盛り。

20170713145026d86.jpg

うん、、、
美味しかった❗️

美味しかったけど、、、、、

この日
思いっきりニンニク臭いオバちゃんになりましたワ。






2017-07-09 (日) | 編集 |
今週木曜日から
福岡で乳癌学会が開催されます。

学会の日程表を見ながら
今年はどのセミナーを聴こうかな〜なんてチェックしてたら
こんなセミナーを発見しました。



よーく考えよう、(乳がんでも)お金は大事だよ

そりゃそうだ。

あったりまえ‼️

いったいどんな話になるのか。
ちょっと楽しみ。
絶対、コレ聞こう。
(でも、以外と人気で当日は会場に入れない可能性あるかも❗️)



でも本当に、、、、お金は大事。



ワタシも
我が家の中の、埋蔵金を探します。


例えば、、、

いつの間にか
溜まってしまった
書き損じハガキ、と使わないでしまった古い年賀状、喪中用ハガキ。
全部オット由来。

2017070920504657d.jpg

うちのオットは
何でも(捨てずに)取っておく人?なので
探すとこんなのがアチコチから出てくるんです。

20170709205045b3c.jpg

それらを全て回収し
ワタシが郵便局に持って行って
新しい切手と交換してもらいました。(総額2000円以上‼️)


フリマアプリの『メルカリ』で我が家の不用品を売っては、
定形外郵便で購入者に送るんですけれど
ワタシはこれらの切手を、その送料に充てています。

『メルカリ』は、ヤフオクと違って
送料は出品者負担なんです。

ワタシのこの地味〜な作業のおかげで送料も節約でき、
コツコツ売り上げを出していました。


『メルカリ』始めてちょうど1年が経ち
売り上げは合計17万円を超えました。

もう着ないコートや服、靴や、使わないバック、
読み終えた本や頂き物のタオルなどをドンドン売り払い
さすがに、、、、
もう売りに出せる不用品が無くなってきましたが(笑)


平日は仕事で相変わらず忙しいのですが
土日はこうして、
自宅で楽しく暮らしています。


今日NHKの韓流ドラマを見ていたら
「定年女子」って言う50代の女性の新しいドラマが始まってました。
ウワァ〜
他人事じゃないなぁ〜。